『06.SYSツアー参戦のための10のこと』コンサートで使う双眼鏡をレンタルする 編

投稿日:2019年6月26日 更新日:

コンサート/ライブで使う防振双眼鏡をレンタルする

「推しの表情が見えない席だわ、米粒程度の大きさでしか拝めない気がする…😭」

それが幾度の落選のあとに、やっとのことでコンサートのチケットを取ることに成功し、発券した後に感じた第一声でした。

よし、双眼鏡を持参(武装)して参戦しよう‼️

こんな双眼鏡が欲しい👀 必要な条件

前回の記事で、双眼鏡の基本的な性能についてトコトン調べたので、参考にどうぞ!↓5000円未満のお手軽双眼鏡も紹介しています


5千円以内でも、優秀な双眼鏡は、あるのですが、センターステージから距離が離れている場合、推しの表情を見たい😅という欲を叶えるには、少し性能が低いと思ったので、ある程度高性能な双眼鏡を選ぶことにしました💡

双眼鏡の条件まとめ

スタンド席2階、アリーナ後方の場合

倍率と明るさ

倍率10倍以上、明るさ6.0以上

防振タイプ

倍率が10倍以上だと手ブレが起きやすいので、防振双眼鏡が好ましい

軽いは正義!

500mlペットボトル1本分(約520g)くらいの重さであれば、女性でも長時間使用に耐えられる。
※できれば、600g までには抑えたい。

防振双眼鏡とは…?

普通の双眼鏡は、倍率が大きくなるとその分手ブレも大きくなります。長い間見ていると酔いやすくなります。
防振双眼鏡は、手ブレを軽減する機能が付いているので、遠くの人や物を見ても視界がブレずに安定して見ることができます。
アーティストがステージを駆け回るのを追っかける時こそ、防振が役立ちます!

という条件の双眼鏡を考えた場合の相場の販売価格は、約6万5千円~7万円です。

正直、高いです💧交通費、宿泊費そしてツアーグッズ代… それよりも、果たして元が取れるのかという不安。

よし、レンタルで双眼鏡を借りよう‼️👍

 

おすすめの防振双眼鏡 メーカー3社

まずは、防振タイプの双眼鏡のメーカーを3社ピックアップしました。

店員さんが言うには、ここでは12倍、14倍と高倍率の双眼鏡も紹介していますが、ホール・アリーナクラスの会場は、8倍か10倍で十分とのこと。

ケンコー Kenko VC Smart (スマート) 10×30
ケンコー Kenko VC スマート 14×30

  
(10倍の方)
定価:70,000円
倍率:10倍
明るさ:9
実視界:5.2度
重さ:515g(500mlのペットボトル約1本分)

防振スイッチはスライド式で楽!ただ、無操作状態が10分間続くと自動的に電源がOFFになります…

ケンコーのVCスマートは、倍率によって2種類。10倍と14倍のラインナップ(重さは同じ)があります。
ステージからかなり距離が離れている天井席付近などは、14倍の選択もありですね。ただ倍率14倍の明るさは、4.4とちょっと低いので暗めの会場(暗転時)は、クリア感は劣ります…

VC スマート 防振双眼鏡 紹介動画

レンタルする

キヤノン Canon 10x30 IS II

定価:74,000円
倍率:10倍
明るさ:9
実視界:6度
重さ:約600g(週刊ヤングジャンプ くらい)

防振機能をONにするには、ボタンを押し続けている必要がある。押しやすいボタンではありますが…

※キャノン ISシリーズは、12x36 IS Ⅲ(倍率12倍、明るさ9)もあるのですが、重さが 約660g と少し重め。

キヤノン 10×30 IS Ⅱ 紹介動画

レンタルする

ビクセン Vixen ATERA (アテラ) H12x30

定価:68,500円
倍率:12倍
明るさ:6.3
実視界:4.2度
重さ:422g(サッカーボール くらい)

軽さが魅力!こちらの防振スイッチもスライド式で楽!防振モードは、5分ほどで切れてしまうので、一旦スイッチをOffにしてまたONにする必要あり…

ATERA(アテラ) H12×30 防振双眼鏡 紹介動画

レンタルする

これらの双眼鏡をレンタルしている会社を探しました。

双眼鏡 レンタル会社4社

防振双眼鏡を個人でも借りることができるレンタルサービスをしている業者を調べたので、紹介します。

※今回は『防振双眼鏡』の取り扱いがあるサービス会社に絞っています。

Kenko 防振双眼鏡 VC Smart 10×30 10倍

『 Kenko ケンコー 防振双眼鏡 VC Smart 』

明るさ、クリア感、重さ

 

Canon 双眼鏡 10×30 IS Ⅱ

『 Canon キヤノン 防振双眼鏡 IS 』

明るさ、視界の広さ、レンタル料金

レンタル会社:ビデオエイペックス
10x30 IS II 光学10倍 1泊2日 3000円

レンタル会社:ReReレンタル
10x30 IS II 光学10倍 3泊4日 8280円

 

ビクセン(Vixen) 防振双眼鏡 ATERA H12x30

『 Vixen ビクセン ATERA H12x30 』

重さ、レンタル料金

レンタル会社:ビデオエイペックス
光学12倍 1泊2日 3800円

レンタル会社:ミルック
光学12倍 1日間 5080円

※2019年6月の情報です。実際のレンタル時に金額が変更になっている場合があるのでご了承ください。

防振双眼鏡レンタル会社別の特徴

レンタル業者 支払い方法 ポイント
レンティオ ・クレジットカード
・NP後払い決済
・代金引換
・銀行振り込み
・Amazon Pay
・Apple Pay
往復無料
宿泊ホテル受け取り、コンビニ受取、配送センター受け取りOK
補償プラン:無料で付帯
お試しクーポン1,000円OFF!
ビデオエイペックス ・クレジットカード
・コンビニ決済
・代金引換
・銀行振り込み
3,000円以上で送料無料
返却送料は、個人負担
店頭受け取りOK(東京、大阪、名古屋)
安心補償:レンタル金額の10%
ミルック ・クレジットカード  往復無料
未成年の利用不可
ReReレンタル ・クレジットカード  往復無料
宿泊ホテル受け取りOK
ReReあんしん補償(200円 / 日)

 

まとめ

重いの無理!何はなくとも軽さとレンタル料の安さで選ぶなら、『ビクセン ATERA H12x30 12倍』 一択!

ステージからかなり遠いよ、きっと豆粒だよ、少しでも大きく推しを見たいよ。高倍率で選ぶなら、『ケンコー Kenko VC スマート 14倍』で!

防振ボタン押し続ける動作なんて、なんのことはない。明るくて視界広めの双眼鏡を!という方は、『キヤノン Canon 10x30 IS II 10倍』ですね。

 

↓防振双眼鏡以外の手軽な価格帯の双眼鏡のおススメも紹介しています、こちらもどうぞ↓

 

-【SYS】Speak YourSelf ツアー, SYSイルコン参戦までにしておきたい8のこと

Copyright© BTS Luv , 2019 All Rights Reserved.